キッズコースメニュー

2020年03月のテーマ

キッズプラス(クッキング)

春野菜を学ぶ

春野菜を学ぶ

    ・春野菜の回鍋肉/ごはん
    ・杏仁豆腐
    持ち帰り:中華みそだれ

春野菜にはどんなものがあり、どんな特徴があるかを学び、キャベツ・スナップえんどうを使って回鍋肉を作ります。中華みそだれを1人ずつ合わせ、調味に使用し、残りは持ち帰ります。ごはんのすすむおかずが簡単に作れます。

持ち帰り

中華みそだれ

キッズプラス(サイエンス)

ほたての体の構造(観察・解剖)

ほたての体の構造(観察・解剖)

    ・ほたてのドリア
    ・ほたて入りドレッシングのサラダ

ほたての体の様子を観察し、解剖します。各部位の名称と働きを確認しましょう。解剖したほたては、香ばしく炒めてホワイトソースに加え、コンソメライスにかけてオーブンで焼き、ほたての旨味がたっぷりのドリアにします。

実験メニュー

ほたての観察・解剖


2020年02月のテーマ

キッズプラス(クッキング)

肉(豚肉)を学ぶ

肉(豚肉)を学ぶ

    ・ミートボールスパゲティ
    持ち帰り:ミートボール

豚肉の部位・特徴を学びます。豚肉の加工品であるベーコンをみじん切りにし、豚肉と牛肉の合い挽き肉と合わせ、1人ずつミートボールを作ります。トマトソースと合わせ、持ち帰り用とスパゲティのソース用にします。

持ち帰り

ミートボール

キッズプラス(サイエンス)

わらびもちを作ろう!

わらびもちを作ろう!

    ・わらびもちパフェ

砂糖とわらびもち粉を水に溶かし、溶け方の違いを比較をします。水に溶けるもの(水溶液)と溶けないもの(コロイド溶液)の様子を観察します。わらびもち粉入りの水に熱を加えたときの状態変化を観察します。沈殿した片栗粉の状態を確認します。わらびもちの感触を確認し、パフェに仕上げます。

実験メニュー

水溶液でんぷんの糊化


2020年01月のテーマ

キッズプラス(クッキング)

発酵食品を学ぶ×五味体験

発酵食品を学ぶ×五味体験

    ・しょうゆこうじ
    ・あんかけチャーハン
    持ち帰り:しょうゆこうじ

米こうじ・しょうゆを合わせ、しょうゆこうじを作ります。シーフードミックス・ブロッコリー・人参など、たっぷりの具材で海鮮中華あんを作ります。味付けにしょうゆこうじ(市販)を使用します。発酵食品について学び、五味体験をします。

持ち帰り

しょうゆこうじ

キッズプラス(サイエンス)

パン作りで発酵のひみつをさぐろう

パン作りで発酵のひみつをさぐろう

    ・ツナマヨミニコッペ

イースト菌や微生物の存在を知り、そのはたらきを実験を通して確かめます。イースト菌に糖・水分・温度の条件がそろうと発酵し、ガスが発生することを確かめます。イースト菌を加えたパン生地と加えないパン生地を作り、オーブンで焼いたものを比較し、イースト菌のはたらきでパンが膨らむこと(=発酵)を確かめます。

実験メニュー

イースト菌のはたらき

2019年12月のテーマ

キッズプラス(クッキング)

おせち料理を学ぶ

おせち料理を学ぶ

    ・お雑煮
    ・伊達巻き
    ・松風焼き/かまぼこ
    持ち帰り:伊達巻き

お雑煮や伊達巻きなどのおせち料理を作ります。伊達巻きは生地をミキサーにかけ、オーブンで焼き、1人ずつ鬼すだれで巻きます。松風焼きは羽子板に見立て、かまぼこは飾り切りにします。おせち料理のいわれについても学びます。

持ち帰り

伊達巻き

キッズプラス(サイエンス)

みかんの皮がなくなる!?

みかんの皮がなくなる!?

    ・フルーツサンド

みかんの薄皮にはペクチンが多く含まれます。アルカリ性の重曹を入れた熱湯で茹でると、この薄皮に変化が・・・実験で使ったみかんは、いちご・キウイフルーツ・バナナ・泡立てたクリームと一緒にサンドイッチにしていただきます。

実験メニュー

みかんの皮がなくなる!?

2019年11月のテーマ

キッズプラス(クッキング)

卵を学ぶ

卵を学ぶ

    ・きのこのピラフ
    ・オムレツ
    ・カラフルピクルス
    持ち帰り:カラフルピクルス

卵の構造や保存方法、卵料理について学びます。卵をわるところからオムレツを焼くところまで、1人で作業します。検定テスト1級の実技内容です。ピクルス液を各自計量し一度沸騰させます。大根・人参・きゅうり・パプリカなどを漬け、ピクルスを作り、持ち帰ります。 

持ち帰り

卵の構造と特徴

キッズプラス(サイエンス)

海老の体の構造

海老の体の構造(観察・解剖)

    ・海老マヨ丼
    ・海老ワンタンスープ

海老(有頭)の目・口・尾・脚(足)・肛門など部位を確認し、頭胸部と腹部に分け、殻をはずし、腸を取り出します。学習シートに観察した内容を記入します。観察したあとの海老を海老マヨにし、ごはんにのせて丼にします。小さめに切った海老はワンタンの皮と一緒に中華スープに入れ、包まないワンタンスープに仕上げます。

実験メニュー

海老の体の構造(観察・解剖)

2019年10月のテーマ

キッズプラス(クッキング)

米を学ぶ

米を学ぶ

    ・豚ときのこの炊き込みごはん
    ・雷汁
    ・もちもちどら焼き
    持ち帰り:もちもちどら焼き

日本の主食「米」について学びます。米の種類(うるち米・もち米)を確認し、とぎ方体験をします。うるち米ともち米を豚肉・しめじ・人参などと一緒に炊き込みごはんにします。雷汁は豆腐を炒めて作る汁物です。もちもちのどら焼きを作り、持ち帰ります。

持ち帰り

もちもちどら焼き

キッズプラス(サイエンス)

カラーマジック

カラーマジック

    ・ハロウィンジャージャー麵
    ・コールスロー

紫キャベツを煮出した液を作り、レモンの果汁やかんすい液を加え、それぞれの色の変化を観察します。中華麺に紫キャベツの抽出液をかけ、色の変化を観察します。黒い肉みそをかけ、ハロウィンにぴったりなジャージャー麵やコールスローを作ります。

実験メニュー

色素の抽出