ドイツ風ミートボールとザワークラウト丼・425 views

材料(2人分)

[A]豚挽き肉200g
[A]玉ねぎ(すりおろし)40g
[A]セージ(パウダー)小さじ1/2
[A]オールスパイス(パウダー)小さじ1/4
[A]小さじ1/4
[A]黒こしょう小さじ1/4
[A]ナツメグ少々
牛乳大さじ2
マヨネーズ小さじ1
薄力粉小さじ4
サラダ油小さじ2
[B]キャベツ(せん切り)200g
[B]大さじ2
[B]砂糖小さじ2
[B]小さじ1/2
[B]黒こしょう小さじ1/4
ごはん280g
粒マスタード適量

下準備

  • 耐熱ボウルに《B》を入れ、ふんわりとラップをかけ、電子レンジで加熱 し(500W 約5分)、なじませておく (30分~)(ザワークラウト)。

作り方

  1. ボウルに《A》を入れ、粘りが出るまでよく混ぜる。
  2. 牛乳・マヨネーズを加え、よく混ぜ、10等分にして丸め、薄力粉をまぶす。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、【2】を入れ、全体に焼き色をつける。
  4. 余分な油をペーパーで除き、フタをして弱火にし、中まで火を通す(約3分)。
  5. 器にごはんを盛り付け、ザワークラウト・【4】をのせ、粒マスタードを添える。
  6. POINT
    「セージ」の香りでランクアップ
    ヨーロッパでは昔から薬用、食用としてよく使われているハーブで、肉との相性が抜群。ソーセージのセージはこのハーブのセージのこととする説もあります。

関連動画


閲覧履歴


Copyright ©ABC Cooking Studio Co., Ltd. All Rights Reserved.